FC2ブログ
女性のための金融豆知識
知ってるようで知らないお金のこと。 金融業界のサービスは日々変化しています。 <br> 知らないと損をすることも!! ということは知っていれば得をする!?豆知識を毎日お知らせします。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 |
金利手数料
どの金融機関でお金を借りても、貸金業規正法により上限は実質年率 29.20%以下と決められています。
それ以上の金利手数料を要求する金融会社は法律違反となり、罰せられます。
一般的に銀行系の金融会社のほうが信販系金融会社や消費者金融より、金利が低く(実質年率8%~15%ほど)設定されています。
しかし、最近では金融業界の競争が激しく、低金利の消費者金融会社も出てきています。
スポンサーサイト
【2005/07/02 15:42】 金利手数料 | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<キャッシングの申し込みにお金はかかるの? | ホーム | 担保、保証人>>
コメント
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

PROFILE
  • Author:クレ子
  • 女性の方でも安心して、クレジットカードやキャッシングを使っていただくために必要な情報をお届けしています。
  • RSS1.0
  • CATEGORY
  • 未分類 (1)
  • 女性キャッシング (0)
  • ユニマットレディース(CFJ) (0)
  • オンラインキャッシング (1)
  • キャッシング (0)
  • 担保、保証人 (1)
  • キャッシングローン (1)
  • 金利手数料 (1)
  • キャッシングの申し込み費用 (1)
  • リボルビングローン (0)
  • キャッシング用語 あ行 (1)
  • キャッシング用語 か行 (2)
  • キャッシング用語 さ行 (0)
  • キャッシング用語 た行 (0)
  • キャッシング用語 な行 (1)
  • キャッシング用語 は行 (0)
  • キャッシング用語  ま行 (0)
  • キャッシング用語 や行 (0)
  • キャッシング用語 ら行 (0)
  • キャッシング用語 わ行 (0)
  • リンク (3)
  • SEARCH
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。